WD Black NVMe 500GB SSD(WDS500G2X0C)買いました

WD Black NVMe 500GB SSD(WDS500G2X0C)買いました

ついにNVMeSSD買ってしまいました
速度的にかなり優位と言うのは解ってたのですが、現状のSSDでも遅くて困ったことがないので中々手が出ませんでしたが容量のほうが危うくなったので買っちゃいました

WD Black NVMe 500GBです
Western Digitalの速度重視モデルのBlackです
これを選んだ理由は速度と値段以外では発熱と使用できるソフトですね
Acronis True Image WD Editionが使用できるので移行がかなり楽です


まず装着ですが、MSIのB350 PC MATEはグラボの下ということで最悪の環境ですね
このせいで温度が70度前後です

起動後にAcronis True Image WD EditionにてOSドライブの移行です

デフォルトだ一番うしろの領域を拡張します
うちの環境だと後ろが回復パーティションだったので無駄すぎる拡張です
ということで手動で編集しました


そしてベンチ結果ですが
移行前のPLEXTOR PX-256M3でのベンチとWD Black NVMe 500GB SSDのベンチです
さすがの速度ですね
3400MB/sを謳っているのは間違いないですね

PLEXTOR PX-256M3
Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 534.547 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 377.486 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 8,T= 8) : 306.763 MB/s [ 74893.3 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 8,T= 8) : 297.518 MB/s [ 72636.2 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 185.810 MB/s [ 45363.8 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 158.140 MB/s [ 38608.4 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 29.904 MB/s [ 7300.8 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 66.000 MB/s [ 16113.3 IOPS]

WD Black NVMe 500GB SSD
Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 3492.120 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 2543.953 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 8,T= 8) : 1227.149 MB/s [ 299596.9 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 8,T= 8) : 920.523 MB/s [ 224737.1 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 219.030 MB/s [ 53474.1 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 146.802 MB/s [ 35840.3 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 45.307 MB/s [ 11061.3 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 120.249 MB/s [ 29357.7 IOPS]

これで容量に余裕ができました
あとは70度前後な温度が気になるかな

現状だとNVMe SSDはSamsungかintelかWestern Digitalですが個人的には、
速度のSamsung、コストパフォーマンスのWestern Digital、安定のintelって感じですね

WD 内蔵SSD M.2-2280/500GB/WD NVMe Black/PCIe Gen3 NVMe/5年保証/WDS500G2X0C

新品価格
¥21,900から
(2018/9/5 21:27時点)